【充電式】メンズにもオススメなドウシシャのマフラーを紹介!

地元では遂に雪が積もり、防寒着無しでは外出できない日々が続いています。皆さんの地域もグッと寒さが厳しくなったのでは無いでしょうか?

通勤、通学、外出時には手袋にニット帽はもちろん、マフラーやベスト等のアウターは必須アイテムかと思います。

しかし、どれも着た瞬間から暖かい訳ではありませんよね。なぜならアイテム自体が発熱をするわけでは無いからです。基本的には衣類の中に温度を保つことで暖かさを感じますから当然ですね。

ところが今回皆さんに紹介するアイテムは、全て充電式の発熱してくれる優れものなんです!株式会社ドウシシャから発売されているオシャレなマフラーと、その他おすすめアイテムを計3点まとめましたので、これらで寒い冬を乗り切りましょう!

ドウシシャってどんな会社?

メーカー兼商社のDOSHISHA

「あっ、ここにもドウシシャ!」を合言葉に、発想×切り口のキカクで暮らしを豊かに快適に。がモットーの「株式会社DOSHISHA」。

開発型ビジネスモデル(メーカー機能)と卸売型ビジネスモデル(商社機能)の2つを軸に事業を展開する企業であり、人々の豊かな暮らしづくりに貢献しています。

自社ブランド【ONVEIL

ONVEIL(オンベール)とは、スイッチONでいつでも暖くなれるモバイル電熱ヒーターを利用した生活雑貨のブランドです。

機能性もさる事ながらデザイン性にも優れたアイテムが並べられているので、こういった機能性のあるものを年寄りくさいと敬遠しがちな、20〜30代の若い人にも手に取りやすいアイテムとなっています。

ONVEIL 6つの特徴

感動と驚きの即断発熱

いざ使いたいという時になかなか暖まらない(時間がかかる)ようでは、少し使いづらさがありますよね。しかしオンベールならスイッチONからすぐに発熱してくれます。

また、外出時は強、少し暖まったら中、室内では弱など、3段階の温度設定で使いやすく、状況によって使い分けができる点も非常に優れていますね。

PSE認証の専用バッテリー

オンベールの専用バッテリーは電気用品安全法に基づき、PSE認証を受けているので安心して使用できます

さらにマフラー・ブランケットには、身に着けても重さが気にならないスリムで軽量なモバイルバッテリーが付属しているので煩わしさも無いようにこだわられています。

ビーティング技術の高い安全性

オンベールの独自技術で薄さと軽さを追求。また、均一なヒーティング技術と細かな温度調整で、使い易さと快適な暖かさを保ちます。

温度が上がり過ぎた時は、サーモスタット機能により自動で電源OFF。万が一が起こらないよう安全にも配慮された技術が搭載されています。

暖かさの秘密は赤外線加熱

ベストには背中部分にヒーターがあり、ベスト自体も薄くて軽く着心地の良いポリエステル素材を使用しているので、優れた保温性と軽さの両立を実現しています。

ベストの場合はインナーにして重ね着することも多いので、これなら秋〜春にかけて十分に活躍してくれることでしょう。

ヒーターを外して丸洗いが可能

普段から使っていると、落としたり、不意に汚れが付いてしまったり…。ヒーター内蔵のアイテムだと丸洗できず面倒臭いことも多いですよね。

しかし、オンベールのヒーターは外して丸洗いが可能なので、汗や汚れを気にせずいつまでも清潔に使えるのが嬉しいですね。

専用バッテリーで暖かさ長持ち

最大使用時間は上からマフラー、ベスト、ブランケットの順で以下の通り。

  • 最大12時間(バッテリー容量2500mAh)
  • 最大6時間(バッテリー容量5000mAh)
  • 最大6時間(バッテリー容量2500mAh)

連続で使用した場合の時間ですので、暖かい屋内で過ごす時間を考えると十分な使用可能時間なのではないでしょうか。

ONVEILの3点を紹介!

ウェアラブルヒーター マフラー

※画像をタップでAmazonへ移動

肌触りの良いショートマフラー

見た目もシンプルで男性でも使いこなせるデザインな上、トレンドの人気が高いカラーもあるので女性にもおすすめです。カラーはブラック、白系のグレージュ、マスタード、赤系のボルドーの4色展開。

首後ろに当たる部分にヒーターがあり、強48℃、中44℃、弱40℃の3段階温度調整が可能。約3時間でフル充電が完了します。

本体

素材:

表/レーヨン65%  ポリエステル35% 中綿/ポリエステル100%

サイズ(約):長さ80×幅10×厚さ1(cm)

質量(約):110g

安全装置:サーモスタット

※参考:ONVEIL公式サイト

こんな人におすすめ!
  • オシャレに防寒を徹底したい!
  • 首周りはスッキリさせたい!
  • じんわり体をあたためたい!

ウェアラブルヒーター ベスト

※画像をタップでAmazonへ移動

インナーでもアウターでも活躍

アウターとしてワイシャツの上に着るもよし、インナーとしてしっかり温めるもよし。無骨にかっこよく着こなしつつ防寒を徹底するデキる男に。カラーはブラックのみ、サイズMとLの2種類を展開。

ベスト上部にヒーターがあり、強60℃、中50℃、弱40℃の3段階温度調整が可能。約4時間でフル充電が完了します。

本体

素材:

表/ポリエステル100%
裏/ポリエステル100%
中綿/ポリエステル100%

サイズ(約):

M 胸囲97×着丈67×肩幅37(cm)
L 胸囲105×着丈68×肩幅39(cm)

質量(約):M 410g  L 430g

安全装置:サーモスタット

※参考:ONVEIL公式サイト

こんな人におすすめ!
  • 氷点下の屋外で利用したい!
  • さっと羽織って着こなしたい!
  • 防寒をとにかく徹底したい!

ウェアラブルヒーター ブランケット

※画像をタップでAmazonへ移動

便利な2wayブランケット

お腹を温める腰掛け、くるりと首元に巻いてボタンを留めれば肩掛けとして、背中を温めることもできます。もちろん太ももを温める膝掛けブランケットとしても。カラーは黒っぽいチャコールとブラウンの2色展開。

掛けでは太もも部分、肩掛けでは背中部分をヒーターで暖めます。強60℃、中50℃、弱40℃の3段階温度調整が可能。約3時間でフル充電が完了します。

本体

素材:ポリエステル100%

サイズ(約):幅100×奥行き70×厚さ1(cm)

質量(約):350g

安全装置:サーモスタット

※参考:ONVEIL公式サイト

こんな人におすすめ!
  • 主に室内で利用したい!
  • 足が冷えやすいから温めたい!
  • 座っている時に使いたい!

もっと暖めたい人へ

充電式でモバイルバッテリーとしても使える、充電式カイロについてこちらの記事でまとめています!

充電式カイロの仕組みは?メリットとおすすめ3点を紹介!