どうしようもないことで悩んでいるあなたへ伝えたいこと

いまあなたはどうしようもないことで悩んで立ち止まってしまっているのではないでしょうか。

人は生きてゆく中で誰もが悩みを持っています。ひとくくりに悩みといっても小さなものから大きなもの、どうにかなることやどうしようもないこと。さまざまな悩みがあります。

その中でも今回はどうしようもないことに焦点をあてていきましょう。

この記事ではどうしようもないことで悩んで立ち止まってしまった時の対処法を紹介しています。その対処法を意識して生活してみると、どうしようもないことで悩んでしまっているあなたも楽になり前を向いて進んでいけるようになれるでしょう。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%94%B7-%E7%B5%B6%E6%9C%9B-%E9%A0%AD%E7%97%9B%E3%81%AE%E7%A8%AE-%E5%A4%A7%E4%BA%BA-513529/)

どうしようもないことってどんなこと

どうしようもないこととは文字通り自分ではどうしようもできないことです。例えばどんなものがあるのか考えてみました。

・自分以外の誰かが関わっていること
・身長などのコンプレックス
・変えることのできない過去の悩み
・どうなるかわからない未来への不安
・実現不可能なことを成し遂げたいとき

…etc

例をあげるときりがありません。他にもさまざまな悩みがあると思いますが、対処法をいくつか紹介するのでどれかに当てはめてみるようにしてください。

どうしようもないことへの対処法その一

一つ目の対処法は、許すことです。これは自分以外の誰かが関わっていることに有効で、また突発的な悩みにも有効です。

例えば、相手に何かをしてあげたときに感謝の言葉をもらえず嫌な気持ちになったことはありませんか?そんなときに心の中で「許す」と呟いてみてください。他にも相手の言動にイラッとした時などにも有効です。

このような小さなこと以外にも友人と喧嘩してしまった場合など、こちらに非がないようであればなるべく早く許すことでお互いに楽になれるでしょう。

どうしようもないことへの対処法その二

二つ目の対処法は、受け入れることです。これは身長などのコンプレックスや変えることのできない過去の悩みなどに有効です。

一見すると、コンプレックスなどの悩みを受け入れることは難しいと思うかもしれません。しかし視点を変えてみると案外受け入れられるものです。

短所は長所。誰でも一度は聞いたことがある言葉ではないでしょうか。背が低いと悩んでいる人は、背が低いからこそ初対面の相手に安心感を与えることができます。逆に背が高い人は、それだけで初対面の相手に圧迫感や威圧感を与えてしまうこともあるのです。

物事には良い側面と悪い側面があります。人は無意識のうちに悪い側面を見てしまう習性があり、一度悪い側面に視点がいってしまうと悪い側面ばかりを見てしまい悪循環に陥ってしまうのです。

「気配りはできるけど統率力がない」と捉えるのか、「統率力はないけど気配りはできる」と捉えるか。捉え方ひとつで自分の気持ちが全く違うと思いませんか?

小さなことでもいいので普段から良い側面を見ることを意識したり、良い捉え方をする癖をつけているとコンプレックスなども受け入れられるようになるでしょう。

どうしようもないことへの対処法その三

三つ目の対処法は、目の前のことを全力でやることです。これはどうなるかわからない未来への不安に有効です。

例えば、好きな人に告白しようか迷っている場合。これは単純に当たって砕けろです。しかしこんな単純なことなのになぜ人は好きな人を前にして告白しようか迷ってしまうのでしょうか。

それは、成功するか失敗するかわからないからです。成功するとわかっていたら誰でも直ぐに告白するでしょう。しかし現実はそう上手くはいきません。失敗する可能性もあるのです。

人は可能性の中に生きたがる生き物です。もしかしたら告白が成功するかもしれないと。なぜなら告白して、もし失敗したときに辛い思いをしないですみますし単純に楽だからです。

でもそうやっていつまでも可能性の中で生きていても現実世界の自分は何も進んでいません。進んでいないどころか周りに置いていかれていることだってあります。

恋愛に限らず人生においても失敗に恐れ、立ち止まってしまうよりも目の前のことに全力で取り組んでいくことが大切ではないでしょうか。

どうしようもないことへの対処法その四

四つ目の対処法は、諦めることです。日々生活する中でたまには諦めることも必要になる時もあります。

例えば好きになった異性がすでに他の誰かと付き合っていた場合。これはキッパリ諦めて新しい恋を見つけに行きましょう。

別れるのを待つといった手段もあります。しかし、いつ別れるかわからない、そもそも別れるかわからないのにいつまでも待つのは時間の無駄ではないでしょうか。

恋愛に限らず人生において諦めが必要なことは少なくないと思います。諦めることもたまには大切です。

どうしようもないことへの対処法その五

五つ目の対処法は、どうしようもないことは気にしないといった方法です。

人は無意識のうちに物事を悪い方へ考えてしまいます。どうしようもないことも同様に、一度どうしようもないことで立ち止まってしまうと、そのことばかりを悪い方へ考えてしまい思考の悪循環に陥ってしまうのです。

どうしようもないことはどうしようもないのです。知らぬが仏。といった言葉があるように、そもそもどうしようもないことは気にせずに、一日の良かったことや嬉しかったことなどに視点を向けて生活できるのが理想的なのかもしれません。

どうしようもない時に使う魔法の一言

ここまでさまざまな対処法を紹介しましたが、最後にちょっとした魔法の一言を紹介します。

それは、「どうでもいい」です。

疑問に思われるかもしれませんが、本当にどうしようもなくなったときは「まぁ、どうでもいいや」と呟いてみてください。肩の荷がおり少し楽になれるでしょう。

ただ注意して欲しいのがどうでもいいといって拗ねてしまうのではなく、全く別の方向でいいので前を向いて進むようにしてください。

最後に

いかがでしたか。どうしようもないことで悩み、立ち止まってしまっていたあなたがこの記事を読み、少しでも楽になり前に進めるようになってもらえると幸いです。

人生においてどうしようもないことは必ず出てきます。いろいろな対処法を紹介しましたが、たまには悩み、深く考え込むことも大事かもしれません。しかし、考えすぎは体にも心にも良くないので注意するようにしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスとして活動しているHurimuです! 現在は1.5円ライター、ブログ運営、ライティングスクール事業をメインに活動しております! 相談、ご依頼希望の方は気軽にご連絡ください! Skype:fc0592154579cfa Gmail:7kanto777@gmail.com