【社会不適合者の末路】向き合えばむしろこれからの時代は有利!

「自分は社会不適合者かもしれない」「悲惨な末路になるのでは?」「どうにか抜け出す方法はないかな…?」と考えていませんか?

自分が社会不適合者かもしれないと考えると、将来が不安になりますよね。しかし、生き方次第では、社会不適合者でも明るい末路を迎えることができます。

この記事では、社会不適合者の末路について紹介していきます。自分が社会不適合者だと感じている人や、明るい末路を目指したい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

(アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4151747?title=ベッドの中で考え込む女性)

社会不適合者の末路とは?

https://www.photo-ac.com/main/detail/4215416?title=はてなを持つ手

まずは、社会不適合者がたどる可能性のある末路を確認しておきましょう。以下3つが末路として挙げられます。

社会不適合者の末路3つ
  1. 社会に紛れて生きていく
  2. 強みを生かして楽しく生きる
  3. 心を病んでしまう
次章以降でそれぞれがどんな末路なのかを、解説していきます。あなたが選びたい末路はどれか、避けたい末路はどれか考えながら読んでみてください。

社会不適合者の末路①社会に紛れて生きていく

https://www.photo-ac.com/main/detail/4386992?title=青空と草原で手を繋ぐ人々

社会不適合者の末路として一番多いのが、社会に紛れながら生きていく末路です。生きにくさを感じながらも、うまく妥協点を探しながら生きていくのです。

おそらく、あなたの周りにも「自分は社会不適合者だ」と感じながらも、社会に溶け込もうとしている人がいるでしょう。

つらさは本人にしかわからないため、周囲は気づかなくても、意外とそういう人は多いものです

孤独を感じることはあるかもしれませんが、悲惨な状況になることもなく、一番無難な道と言えるでしょう

社会不適合者の末路②強みを生かして楽しく生きる

https://www.photo-ac.com/main/detail/4405953?title=人シルエットといいねマーク

強みを生かして楽しく生きることも可能です。成功者の中には、学生生活に馴染めずに苦労したという人がたくさんいるでしょう。

こういった人たちは、社会不適合者である可能性があります。しかし、人と違う側面を上手く活かすことで、他の人にはできないことを成し遂げています。

自分の強みを生かすことで社会に貢献したり、支えてくれる仲間を見つけたりできれば、楽しく生きられるでしょう。

一番明るく、あなたが目指すべき末路です。「自分の強みは何か」「何をするのが楽しいのか」を考えてみてください。

社会不適合者の末路③心を病んでしまう

https://www.photo-ac.com/main/detail/4065829?title=精神崩壊

なんとか社会に溶け込もうとしたり、自分の道を模索してみたけれど、心を病んでしまう末路もあります。

自分はいらないんじゃないか…」などと悲観してしまい、身体まで症状が出てしまうのです。会社にも行けなくなり、生活に困るなどの問題が生じます。

社会不適合者だけに限りませんが、一番避けるべき末路と言えるでしょう。社会に紛れるか自分の道を歩くかどちらにせよ、無理をして心を壊さないように細心の注意を払ってくださいね。

社会不適合者だからといって人生の末路に心配はいらない

https://www.photo-ac.com/main/detail/4021499?title=胸に手を当てる若いビジネスウーマン

前章までで、社会不適合者の末路3つを紹介しました。明るい末路があることも知れて、ホッとした人もいるのではないでしょうか。

社会不適合者はマイノリティー(少数派)なので、周囲の人に認めてもらえずに苦しむことも多いです。

しかし、必ずしも悲惨な末路を迎えるわけではありませんし、これからの時代では社会不適合者が活躍しやすくなっていきます。

社会の変化が激しいため、いわゆる「社会のレール」に沿って生きていても上手くいかないことが増えていくでしょう。

筆者
「社会適合者」が成功するとは限らないのです。

社会不適合者はレールから外れることもありますが、むしろそういった生き方が時代を乗り切る力になる可能性があります。

人と違うことが、強みになっていく時代がきているのです。心を壊すほど無理をする必要はありませんが、あなたの人と違う強みをなくさずに生きることを意識してみてくださいね。

社会不適合者が楽しい末路を迎えるためにはどうすればいい?

https://www.photo-ac.com/main/detail/2823489?title=ビジネス、挑戦する人のイメージ

前章では、社会不適合者でも平気である理由を紹介しました。社会不適合者でも強みを生かした生き方ができれば、明るい末路を迎えられます。

生き方で一番悩む人が多いのが、仕事でしょう。収入を得るためには仕事が必要ですし、生活の大半の時間を仕事にとられるからです。

社会不適合者はどういった仕事を選ぶかによって、プライベートでの充実度や日々のストレス度合いが大きく変化します。

社会不適合者が仕事もプライベートも充実させるための生き方については、以下の記事で紹介しています。明るい末路を目指したい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

【社会不適合者の生き方】仕事もプライベートも充実させる方法

2021年3月6日

まとめ:社会不適合者の末路には明るい未来もある

https://www.photo-ac.com/main/detail/4063027?title=逆光とジャンプする男性

社会不適合者の末路について紹介してきました。紹介した末路は以下3つです。

社会不適合者の末路3つ
  1. 社会に紛れて生きていく →もっとも無難
  2. 強みを生かして楽しく生きる →もっとも目指すべき
  3. 心を病んでしまう →もっとも避けるべき
明るい末路を迎えたいのであれば、自分の強みを活かした生き方が大切です。ただ、無理をして心を壊してしまわないように注意してくださいね。

自分の強みを活かしながら、仕事もプライベートも充実させたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

>社会不適合者 生き方

ABOUTこの記事をかいた人

検索意図を満たすSEOライティングで記事を書いているライター。世の中が落ち着いたら、パソコン片手に旅に出る予定。とは言え、外国語わからんし、めちゃくちゃ方向音痴なので正直めっちゃ不安。でもやる。やりたいからやる。僕はそういう奴です。