【関東】東京からサクッと行けるオススメの温泉地6選!

「忙しい毎日にちょっと疲れてしまった、ぷらっと温泉でも行ってリフレッシュしたい!」そんなあなたに朗報です。

実は関東には、東京からのアクセスがよく、しかも静かでゆっくりと休める温泉スポットがいくつもあるんです!

ということで今回は東京から日帰りで行ける関東圏内のオススメ温泉スポットを厳選して5カ所、紹介していきます。

東京在住の方で温泉好きな方はぜひこの記事を最後まで読んで、行ってみてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AB-%E7%8C%BF-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%8C%BF-3904232/)

東京から行ける温泉地① 熱海(静岡県)

 

まず最初に紹介するのは、関東圏内でもトップクラスの知名度と人気を誇る温泉地、熱海です。

東京から最短で35分というアクセスの良さで行けて、大学生などの若い世代にとても人気になりつつある温泉地が熱海です。

太平洋を一望しながら湯船に浸かれる温泉施設はもちろんのこと、食べ歩きスポットや観光スポットなどたくさん充実しています。

交通費がそんなにかからない分、ホテルでちょっと贅沢をして、ゆったりとした時間を過ごすというのはとてもオススメです。

熱海に来たならぜひ味わって欲しいのが「海の幸」です。熱海の街には至る所に海鮮を食べられるお店があります。取れたての新鮮な海の幸を使った海鮮丼をぜひ楽しんで見てくださいね。

東京から行ける温泉地② 箱根(神奈川県)

次に紹介するのは、駅伝でもおなじみ箱根です。箱根も東京からおよそ1時間というアクセスで行くことができることから人気の温泉スポットです。

箱根の温泉施設は山の上にあるものが多く、ふもとの駅からバスを乗り継いで行ったり、ケーブルカーを使って行くことが多いです。

険しい山道を乗り越えた後に浸かる温泉は格別ですよ!

温泉以外にも箱根には楽しい観光スポットがいくつもあります。

海賊船

箱根神社の周りにある芦ノ湖を運行している船です。まるで中世の大航海時代を彷彿とさせるような海賊船をイメージしたデザインの船に乗って芦ノ湖をクルーズすることができます。

箱根湯本から乗れば、大涌谷へと続くロープウェイの乗り場へと続く駅まで行くことができます。

大涌谷

現在でも火山活動が続いている箱根でも屈指の観光スポットで、たくさんの人が訪れています。ここで有名なのが箱根名物の黒たまご。

見た目が真っ黒のゆで卵なのですが、味は少し硬めのゆで卵という感じです。ここでしか味わえない特産品なので、大涌谷に行った際にはぜひチャレンジしてみてくださいね。

このように箱根にはユニークな観光スポットがたくさんあるのでぜひ行ってみてくださいね。

東京から行ける温泉地③ 草津(群馬県)

群馬県にある草津温泉は「日本3名泉」に数えられている、日本でも屈指の温泉スポットです。東京からは新幹線やバスなどを乗り継いでだいたい3時間ほどで行くことができます。

街の中心には芸術家の岡本太郎さんがデザインした湯畑があります。湯畑を中心にして古き良き温泉施設、お土産やさん、無料で入ることができる共同浴場などが充実しています。

そんな草津温泉が日本3名泉として人気の理由。それは温泉の効能です。草津温泉に入れば大抵の怪我や病気も治ると言われるくらい、草津温泉は殺菌力の高い強酸性のお湯で、病はすぐに治ってしまいます。

また女性にはとっても嬉しい美肌効果が期待されます。草津温泉に入った後にはお肌がツルッツルになります。

また浴衣を着て温泉街をぶらぶらすることも草津を楽しむ醍醐味です。ぜひ一度行ってみてくださいね。

東京から行ける温泉地④ 鬼怒川(栃木)

次に紹介する鬼怒川温泉は、栃木県の北西部に位置する温泉で鬼怒川沿いに発達している温泉地です。

東京からのアクセスでは、新宿駅または浅草駅から特急列車を使っていけばおよそ2時間で行くことができます。

鬼怒川温泉の特徴としては、圧倒的な自然に囲まれているということです。大自然を一望しながら温泉街を散歩したり、足湯に入ったりしたら最高のひと時を過ごすことができますよ。ぜひ行ってみてくださいね。

東京から行ける温泉地⑤ 養老(千葉県)

養老は千葉県の房総半島の真ん中らへんに位置する温泉地で、ここも自然が豊かないところが人気な理由です。

養老は「千葉の秘境」とも言われていて、都会の喧騒から離れた圧倒的な大自然を満喫することができますよ。

東京からは「小湊鉄道」と呼ばれるローカル線を使って約2時間ほどで行くことができます。道中は見渡す限りの田園風景で、ほっこりとした雰囲気を味わえることができますよ。ぜひ行ってみてくださいね。

まとめ

ここまで、東京からアクセスがよく、ゆったりとした時間を楽しめるオススメの温泉スポットを厳選して5カ所、紹介しました。お気に入りの温泉スポットは見つかりましたか?

箱根や熱海などの有名温泉地はもちろんのこと、鬼怒川や養老などのローカルな温泉地へも2〜3時間ほどで行くことができるのがとてもオススメな点です。

都会の忙しなさから離れて、ゆったりとした時間を過ごせる温泉スポットへ、一度行ってみてくださいね。最後まで読んでいただきありがとうございました。