ついにプロと当たっちゃった!謎の心理カウンセラー 松田ちかこさんと対談してみた!

見習い執事のゆうが開催している「見習い執事のティータイム」。Twitterだけでなくwebsteer上でもお馴染みとなってまいりました。老若男女問わず連日多くの方に参加していただき、おかげさまで目標の100人も順調に近づいています。

そんな中、今回対談したのは松田ちかこさん。なんと66人目のお客様として自ら立候補してくれました。Twitterの投稿を拝見したところ、彼女は電話カウンセリングをしているプロ中のプロの様子。

ついに電話のプロと当たってしまう瞬間が来てしまいました…!「お兄ちゃんはこれで最期を迎えるかもしれない…」と妹に伝えたところ、無視されました。

いったいどんな方なんでしょう?いざ、対談!!

(トップ画像:本人提供)

対談スタート!松田さんはまさに○○○○!?

松田さんの声が聞こえてきました。…わお!明るい安心できる声なんでしょう!それでいて親しみやすく、話を引き出すのがすごく上手。相槌の打ち方も「自分の話をしっかり聞いていてくれているんだな」と感じられて、ついつい自分の話をもっと聞いてほしくなっちゃうんです。

軽い気持ちで話し始めたら、話が盛り上がってうっかり長話をしてしまう…そんな感覚に似ています。松田さんはまさに明るくて話しやすいお隣さん。そんな印象を受けました!

そんな松田さんは心理カウンセラー。現在は、匿名の電話カウンセリングサービス「ボイスマルシェ」にてカウンセリングをしているんだそう。

Twitterでは主に発達障がいを持つお子さんへの支援について発信しているそう。子育てに悩むお父さん・お母さんの心の支えになっているんですね!

どうして心理カウンセラーになったの?元々は○○だった!?

なんと元は行政職員の一人だった松田さん。配属先は子育て支援を行う部署だったんですって!同僚の保健師さんがDVや虐待のケースへのフォローをしている姿をそばで見ており、「世の中にはこういうことがあるのか」と心を痛めていたそうです。

自分にできることはないか。そう考えていた松田さんに、ある転機が訪れます。

松田さん

行動したきっかけは「東日本大震災」かも。被災地へのボランティアに募集があったんだけど、仕事で行けなくて。

そんなときにフットワークが重い自分はなんなんだろう?って思ったんです。

上司からのアドバイスもあり、松田さんは大胆な行動に出ます。なんと退職してから大学に行き直したんですって!保育士の資格を取得し、その後は3年次編入にて心理学部に進学して心理士の資格を取得したのです。

松田さん

新しい目標に向かって頑張る毎日はすごく楽しかったですね。変化が大きくて1日、一か月、一年の充実度といいますか、濃さが変わりました!

この仕事がただのお悩み相談ではなく、「その人」の力になれていると感じられる点にやりがいを感じているそうです!

心理カウンセラーのお仕事とは?どんな人に対してお仕事をしているの?

心理カウンセラーというと「悩みを解決する」というイメージがありがちですが、一番のお仕事は「話ができる環境をつくる」ことなんですって!松田さんの発達心理学と行動分析学を中心としたアドバイスは、多くの人々を支えてきました。

松田さん

「日常で問題があって、もやもやしている」という方に解決策を与えてあげるのはもちろん、「話をしてすっきりしたい」など心の整理をしたいという方のためにもお仕事をしていますよ!

発達障がいを持つ方が身近にいる方の相談を受けることは特に多く、子どもやパートナーの発達障がいに悩む方々「自分にも発達障がいがあるのかな」と不安に思う方々のお悩みを解決してきたそうです。

松田さん

「こうでしかない」と思い込んでいることに対して、別の視点があることを教えてあげるんです。

例えを上手に使うなど、「伝わる伝え方」をするのが大切かなと考えています!

なるほど!専門的な知識と分かりやすい伝え方、そして豊かな経験を多くの人のために役立てられているのですね!

プロの松田さんだったらこうする!カウンセリングの一例を紹介!

悩みは人それぞれで、その解決の仕方も千差万別。悩み解決の手助けとなる心理学にも様々な種類があり、年代や個々の状態によって適応されるケースは異なります。では、プロである松田さんはどのように悩みを解決したのでしょうか?

今回例にしたのは「職場の人の発達障がいに悩んでいて、仕事を辞めたい」と悩んでいる方をカウンセリングした時の体験談です。松田さんは「こう考えた」と話してくれました。

松田さん

“職場のため“のような建前を省いた本当の気持ちを聞くと、もう「辞めたいという気持ちが大半、もう限界」という様子だったんです。辞める気持ちを後押ししてほしいものの、最後の一歩を踏み出せない状態だったと感じました。

そこで未来のことに目を向けてみせたんです。大きな壁となっているものを細分化して、一つ一つを小さな壁にしてあげる。そうすると、退職するにあたって何をしなければならないのかが明確になり、ハードルが下がるでしょう?

なるほど!「現在の仕事を手放す」というのはなかなか思いきれないものですよね。ただ「やめちゃいな!」ではなく、現状をしっかりと整理してあげて、「次はこの目標、その次はこの目標…」と分かりやすくすることで解決してあげたわけですね!

あなたの悩み、「ボイスマルシェ」で松田さんに相談してみよう!

仕事やキャリア、恋愛に結婚、家族、そしてお金のことについてのお悩みはございませんか?今回ご紹介した松田さんは、電話カウンセリングサービス「ボイスマルシェ」にて、カウンセラーをしております。

ボイスマルシェは利用者も専門カウンセラーも女性のみのサービスで、初めての方でも安全にご利用いただけます!予約制ですが、なんと予約は当日の10分前まで可能。もう今から悩みを相談をすることだってできるんです!

「ボイスマルシェ」のここがすごい!
  • 専門家に伝えるのは、ニックネームと相談内容だけでOK!
  • 電話番号など個人情報を伝える必要は一切なし!
  • 相談時間は朝8時から深夜3時まで対応可能!好きな時間に話せる!
  • 料金計算が分かりやすい!料金は表示されている額のみです!
  • 延長料金なし!時間通りに電話が切れるため、意図していない延長料金がかかることはありません!

会員登録は無料ですし、ボイスマルシェから電話をかけるのために通話料も全く必要ありません。気軽に相談できるサービスですね!

ボイスマルシェへの登録方法はこちら!

1 お話しするカウンセラーを選ぶ

ボイスマルシェでは、ご自身の課題等に応じて、好きな相談員(専門カウンセラー)を指名して予約することができます。

ボイスマルシェの専門カウンセラーさんは、全員がボイスマルシェの面談にて認められています。資格や実績・人柄の確かなカウンセラーさんに安心して相談することができます!

詳しくはこちら!

2会員登録をする

まずはボイスマルシェ登録フォームに認証用のメールを送りましょう。あとは送信されてきた登録用フォームに、必要な事項を入力して返信するだけ!

無料でできるため、お手軽に会員登録をすることができますよ!

詳しくはこちら!

3予約する

相談したい専門カウンセラーを選びましたら、そのカウンセラーの詳細ページからコースを選んで「予約する」に進みましょう。

電話カウンセリング料金は、予約前の前払い制。仮想通貨「マルシェフラン」をご購入し、予約時に電話カウンセリング料金分のマルシェフランを差引するというシステムになっています。

料金とコースはこちら。電話カウンセリング料金は、どの相談員も同じ料金となっているため安心ですね!

お試しコース
(25分)
メインコース
(55分)
メインコース
(110分)
通話時間予約時刻から最大25分 通話時間予約時刻から最大55分 通話時間予約時刻から最大110分
料金(税別)3,000円 料金(税別)12,000円 料金(税別)24,000円

詳しくはこちら!

4カウンセリングを受ける

ボイスマルシェからの電話は、発信専用の電話番号 0503159707○からかかってきます。予約した日時にかかってくる電話をとると、ついにカウンセリング開始です!

着信拒否の設定をされている方は注意!予約した日時のタイミングでは一時的に電話を受けられるように設定を変更しておきましょう!

時間になると自動で切れるため、延長料金は一切必要なし!また、この電話番号に電話カウンセリングが終わった後に折り返してもカウンセラーにはつながらないので覚えておきましょう!

詳しくはこちら!

5評価する(任意)

カウンセリングが終わったら、ぜひカウンセリング評価に協力しましょう!

次に電話カウンセリングを受ける方の判断材料になり、カウンセラーさんの励みにもなりますね!

詳しくはこちら!

おわりに

今回は松田ちかこさんと対談させていただきました。お話ししやすく非常にフレンドリーな方で、楽しい時間を過ごさせていただきました!ありがとうございます!皆さんにも松田さんとぜひお話ししていただきたいです!

百聞は一見に如かず。まずはこちらをクリックして、松田さんのマイページを見てみましょう!松田さんについて深く知れるほか、利用者の体験談もチェックできますよ!