今すぐ実践できる!人付き合いが嫌になっているあなたにお勧めしたい対処法

人間関係でいつも悩んでしまう、人付き合いってしんどいな

ふと人間が嫌になる時って、ありますよね。かという私も人間なんだけどさ

今この記事をご覧になっているあなたは、そういったネガティブな感情に支配されているのではとお察しします。負の感情って疲れますよね。

ここでは人が嫌になった時の対処法をご紹介していきます。今まで気が付かなかった新しい選択肢が見つかるかもしれませんので、ぜひ最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%80%E8%A3%82-%E5%9C%9F%E5%9C%B0-%E5%B9%B2%E3%81%B0%E3%81%A4-%E5%9C%9F%E5%A3%8C-995370/)

人が嫌になると感じたら、まずは相手の特徴を把握しよう

今あなたが、人が嫌になると感じているとすれば、かなり心がお疲れの様子。その原因をしっかり見極めて、一つずつ解決していく必要があります。

人が嫌になると感じていることを、私って性格に問題があるんじゃないかな?と思っている、特に真面目なそこのあなた、自分を責めないでください!

誰にだって、そんな気持ちになってしまうことはあります。人が嫌になると感じたら、対策をするためにも、まずはその相手の特徴を知る必要があります。

嫌な相手の特徴は?

それでは次に嫌な人の特徴を紹介していきます。あなたの嫌な人も、この中に当てはまるのではないでしょうか?

①攻撃的な人

たまにいますよね、なぜか最初から喧嘩腰な人。1つ言ったら100個返してくる人。試合開始のゴングがつい鳴ってしまいますよね。カーン。

②苦手な人に似ている

過去に苦手な人がいて、その人に似ているというだけで他に理由はないけどなんか好きになれない、あの時のあれを思い出してしまうみたいな人。

③あなたのルールを破ってくる人

自分の中での決まりを平気で破ってくる人。例えば、約束の時間には5分前に到着しておきたいあなただけど、ギリギリピッタリもしくは平気で遅れてくる人。イライラしちゃう。

④嫉妬している人

人は人、自分は自分。そんなの分かってるんです!分かっちゃぁいるんです!!でも、ついあの人と比べてしまう嫉妬してしまう人。

どうですか?あなたの嫌な人は当てはまっていたでしょうか?

人が嫌になると仕事も嫌になる?

人が嫌になる原因として一番多いのが職場に起因しています。職場に嫌な人がいると、日々が本当に辛いですよね。

最近では在宅ワークが積極的に取り入れられてきてはいますが、ほとんどの人が職場の人と毎日顔を合わせるのではないかと思います。

仕事内容だけを見るとそこまで不満はないのに、会社に行きたくない、仕事を辞めたい。この場合の原因は、ほとんどが人間関係の悩みからです。

せっかくやりたかった仕事に就いても、人間関係のせいで仕事も嫌になってくる。なんとも勿体ない話ですね…。

人が嫌になる時の対処法①嫌な人は相手せず寛容な心を持つ

あなたもそうであるように、全ての人が常に完璧なパフォーマンスをできる訳ではありません。例えば、攻撃的な態度を取る人というのは、自分に自信がないことへの表れとも言えます。

そのため、この人も不安なんだな可哀想な人だな怖がらなくて大丈夫だよといった寛大な心で許してみましょう。弱い犬ほどよく吠えるというやつです。

また、嫌な相手が過去に苦手だと思った人に似ている場合、過去に縛られているあなたの心を解放してあげてください。ただ自分を否定するのではなく、過去と現在の区別をするのです。あなたも過去のあなたのままではないはず。

人が嫌になる時の対処法②過度な期待を持たない

相手に期待しない=人を信頼しない、ということではなく、見返りを期待しないということです。反対に言えば、相手に期待する=見返りを求めているのです。

私がここまでやったんだから、これぐらいはしてくれるだろう!という考え方ですね。これが思っていた通りにならなかった時ああ人が嫌になる!

期待なんて捨てましょう!今すぐ!!

ちなみに私がおすすめする期待の捨て方は、紙に期待と書いてグチャグチャに丸めてゴミ箱にダンクシュートです。これは本当に効果的なので大声でおすすめします。

人が嫌になる時の対処法③自分を好きになる

人が嫌になるという人は、人より前に自分が嫌だ・自分に自信がない、という人がいます。そのため劣等感を感じやすく、つい他人と比べて嫉妬してしまうんですね。

なんとなくあの人には嫌われてる気がするいや、絶対嫌われてる…。

特に決定的な理由もないのに、こんな風に思ってしまう相手っていませんか?興味深い記事を見つけたので、ここで少しご紹介します。

心理学では、『自分が思っていること=心に与える感じ』という『投影』という用語があります。

例えば、あなたが歩いていたら、同僚のBさんがこちらを見て何か喋っていたところに出くわしたとします。

すると、あなたの気持ちのフィルターによって、以下のように相手の考えを解釈してしまいます。

行動

あなたが思っていること

心に与える感じ

Bさんがこちらを見て

何か喋っていた

Bさんをバカにしている

あなたをバカにしている

Bさんを特になんとも思っていない

たまたまあなたと目が合っただけ

この「投影」に、人間嫌いのあなたの心理に当てはめると、以下のようになります。

行動

あなたが思っていること

心に与える感じ

人と付き合う

自分が嫌い

みんなイヤな人。人間嫌い

自分がすき

みんないい人。人間が好き

出典:【10の質問でわかる人間嫌い診断】人間嫌い3つのタイプと克服法も紹介

自分が嫌いで信用できない=人も信用できずに人が嫌いということであれば、まずは自分を好きになるところから始めましょう。

小さいことでも良いので、自分の長所を書き出していきましょう。長所なんてない…。という人は、人の長所を見つけることを特技としてみるのはどうですか?

人の長所を見つけることが、あなたの素晴らしい長所になるはずです。

人が嫌になる時の対処法④環境を変える

ここまで紹介した対処法を心掛けても、どうしても自分自身の心が改善しない時は、環境を変えてみることもおすすめです。

現状には不満があるけど変化が怖いというのもこれまた人間の面白い部分なのですが、行動なくして前進はありません!

これを機に、もっと自分に合った働き方を探してみるのはどうでしょうか。転職活動は、とても大きな決断を要しますが、今の状況を変える大きなチャンスとも言えます。

でも転職活動に踏み切る時に、ちょっと気を付けておいて頂きたいことがあります。

転職するなら絶対に登録すべき!おすすめの転職サイトランキング

2020年8月3日

求職者は絶対利用すべき!おすすめの転職エージェント一覧をご紹介

2020年8月21日

職場環境や働き方を見直す前に

職場環境や働い方を見直す前に気を付けて頂きたい点が大きく分けて3つあります。

①異動を検討してみる

すぐに転職することを考える前に、会社に対してはそれほど不満がないのであれば、異動も一つの手段です。上司や人事に相談できそうであれば、まずは相談してみましょう。

②どこへ行っても自分は自分である

もっと環境を良くしたい!と前向きな感情から転職をしているうちに、人が嫌になるスピードが加速する場合があります。

なぜ?と思うかもしれませんが、これは根本の自分自身が変わっていないからです。そう、どこへ行こうとあなたはあなたのままなのです。

周りや相手を変えようと思う前に、まずは自分が変わる努力を。そうしないと結果は自然と同じです。

③自分を大切にする

今の職場から早く離れたい気持ちがあまりにも強いと、本当に自分のやりたいことを見失いがちです。とにかく転職したいから、という焦る気持ちがあるのならここで一度深呼吸を。

前向きな気持ちで転職活動をすれば、必ずあなたにピッタリな就職先は見つかります。

焦る気持ちをグッと抑えてこれまで築いてきたキャリアやライフスタイルなど、あなたの価値観を大切にしましょう。

人が嫌になった人におすすめする職業

人と全く関わらずに仕事をするのは難しいところがありますが、極力人と関わらずに進められる仕事はあります。

人間関係に疲れた人が多いのか、最近では少し検索しただけでも以下のような記事がたくさん出てきます。

昨今の在宅ワークの積極的な取入れにより、改めて人間関係について見直される機会が多いのかもしれませんね。ぜひご参考ください。

人とあまり関わらない仕事18職種を紹介!1人でもできる仕事が増加している理由とは?

会社に属さずフリーランスという道も

どこかの会社に属さないフリーランスという道もあります。フリーランスで生きていくには、ある程度何かの分野に特化して専門的知識がある方が有利と言えるでしょう。

フリーランスのメリットと言えば、稼ぎは全て自分のものになるのが最大のメリットと言えるのではないでしょうか。その反面に、休んだ分だけ収入がなくなることが最大のデメリットですね。

簡単なことではありませんがその分やりがいは大きいと言えますし、自身のライフスタイルも自由に選べることなど、人によってはメリットの方が大きいと感じられるかもしれません。

自信がない方は、最初はどこかの会社に属しながら、副業として始めると良さそうですね。

まとめ

人が嫌になった時の対処法として、

  • 嫌な人は相手せず寛容な心を持つ
  • 過度な期待を持たない
  • 自分を好きになる
  • 環境を変える

この4つの対処法をご紹介しました。物事には、どんなことにも良い面と悪い面が必ずあると言われていますが、そのどちらを見るかは人それぞれです。

人が嫌になったことで周りの人を見る力を養い、自分自身の考え方のクセや心の持ち方などを考える良い機会になったと、良い面を見ることで少しでもあなたのこれからが明るくなりますように!参考にしてみてくださいね。