大迫力サバイバルゲーム!『巨影都市』を徹底解説!

グランゼーラとバンダイナムコエンターテインメントの共同プロデュースによるサバイバルアドベンチャーゲームです。

巨影が暴れて崩壊していく街からの脱出を目的とするゲームで、崩れる建物、巨影からの攻撃、襲い来る敵を回避し、時には巨影の足元を踏み潰されないように走り抜けるアクションが目白押しのハラハラドキドキ間違いなしのゲームとなっています。

この記事では、そんな『巨影都市』の紹介と、その魅力について解説していきます!

(引用元:https://www.pakutaso.com/20200451097post-26783.html)

『巨影都市』とは?

『巨影都市』は「巨影」という未知の巨大生物や巨大兵器の襲撃から逃れることが目的のゲームです。主人公はごく普通の男性・女性であり、街中に突然現れる巨大な生物・機械たちである「巨影」に襲われる街にたどり着いてしまいま。

本来の主人公であるヒーローや怪獣たちではなく、一般人目線からその壮大なスケールを楽しむことができ、非常に新鮮な気分になりますね。

大混乱の中逃げ行く人たちと共に協力したり、錯乱した人々に阻まれたりと様々な出来事が起こります。うまく活用して生存しましょう。

『巨影都市』のシステム

プレイヤーは主人公を操作し、巨影によって破壊されていく街の中から脱出することが目的となります。主人公はどこにでもいる一般人であり、攻撃手段などは一切ありません。

その代わり、すばやく移動できる「ダッシュ」や壊れかけのドアなどを破壊する「タックル」、そして危機を前転やスライディングなどで回避する「緊急回避」を用いて危機から逃れることができます。

また、定期的に多様な選択肢が現れるのもこのゲームの特徴です。選択肢は主人公のセリフや相手の反応を変化させるだけでなく、時にはシナリオをも大きく変化させます。

このように、選択によっては非常にシュールなことにも。主人公がどのような性格かどうかを描写することもできるため、何週もプレイできそうですね。

『巨影都市』のあらすじ

舞台となるのは宮都県の宮都市。現代風の都会であるこの街では、普段と変わらない何気ない日常が繰り広げられている。

ある年の4月、時刻は午後6時を少し過ぎた頃、主人公はメールでやり取りをしていたとある女性との待ち合わせ場所に急いでいました。しかし、突如として謎の巨人が街に出現すると巨人は街を破壊し始めてしまいます。

人々はパニックに陥って逃げ惑う中、そこへ別の巨人が現れ、街を破壊する巨人と戦い始めます。二体の巨人同士の戦いによって更に被害が広がる中、主人公は待ち合わせていた女性である香野ユキと合流します。

二人は巨大な影「巨影」の脅威から逃れるべく、都市からの脱出を目指して行動を始めます。

『巨影都市』に登場する巨影たち

『巨影都市』に登場する巨影たちは私たちになじみのあるキャラクターばかり。人々をはるかに上回る身長とパワーで暴れまわり、街に大混乱をもたらします。主人公たちはこの混乱から逃れられるのでしょうか?

ウルトラマン

『ウルトラマン』シリーズからはサラブ星人やキリエロイドⅡ達にウルトラマン、ウルトラマンティガ、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンタロウが立ち向かいます。

なんと、ウルトラマンが2人がお互いに戦うシーンも。争う彼らはいったい何者なのでしょうか…?

エヴァンゲリオン

『エヴァンゲリオン』からは、エヴァンゲリオン初号機、零号機、二号機、そして第4使徒、第5使徒、第8使徒が登場します。襲い来る使徒と凡用ヒト型決戦兵器の戦いが大迫力で描かれます。

ゴジラシリーズ

『ゴジラ』シリーズからはゴジラやキングギドラ、モスラやバトラが登場します、対ゴジラ兵器である3号機龍も登場し、大迫力の戦いが繰り広げられます。

大怪獣ガメラ

『大怪獣ガメラ』シリーズからはガメラや草体のレギオン、ソルジャーレギオン、ギャオスが登場します。巨影の中では比較的小柄であるソルジャーレギオンでさえも、金属板を貫通するほどの鋭さをもつ爪をもっており恐るべき脅威となっています。

機動警察パトレイバー

『機動警察パトレイバー』からはイングラム1号機と2号機、パイロバスターやグリフォンが登場します。レイバー同士の機動力あふれる戦いに逃げ惑いながらも目が離せません。

『巨影都市』の主な登場人物

『巨影都市』に登場する個性豊かな主要キャラクターを紹介します。

主人公

男性主人公・女性主人公を選ぶことができ、最初の選択肢で髪形や初期の服装が変化します。

ゲーム開始序盤にて、謎の紫色の閃光を見たことにより、手が紫色に光る能力を獲得し、絶体絶命のピンチの際にはその手が光りだし、数々の窮地を乗り越えることができるようになります。

香野ユキ

今作のヒロインであり、少しのんびり者だが心優しく、困っている人は放っておけない性格の女性。時折、口調が敬語になる事があるのが特徴です。最初の選択肢により髪形や初期の服装が変化します。

メールでのやり取りで主人公と待ち合わせをしていましたが、「巨影」に追われる主人公と合流した事でそのまま「巨影」から逃れる為に行動を共にするようになります。

大塚秀康

巨影を探るWebニュースライターであり、以前は戦場記者として活動していた男。金に執着しており、政府や企業の不正を暴きつつそれをネタに強請るなど狡猾な性格をしています。

作中でも横柄な態度や、助ける代わりに大金を要求すると言った行動を取りますが、反面では随所で主人公達に協力したり、藤原に会って助けを求めるようにアドバイスするなどの優しい一面も見られます。

柏木リサ

社会問題やサブカルチャーを取材するジャーナリストで、頭脳明晰な周囲に気配りが出来る女性です。シナリオ序盤で主人公とユキに出会い、協力的に二人をサポートしてくれます。

かつては大塚とコンビを組んでいた事もあるが彼の勝手さに愛想を尽かしてコンビを解消しています。弟を亡くしているという過去があり、主人公に弟の面影を見出します。

おわりに

今回の記事では、ゲーム『巨影都市』の紹介をしました。この記事で一人でも多くの方に魅力が伝われば幸いです!

非常に面白いゲームですので、ぜひプレイしていただきたいです!