モチベUP!ダイエット継続で大切なご褒美の例【おすすめ5選】

「今年の夏こそは水着を着て海で遊びたい!」とダイエットを始めたものの、思うように体が変化せずダイエットのモチベーションが保てない、そんな経験はありませんか?

筆者もご褒美を設定してダイエットしていた時期がありましたが、モチベーションを維持できずに悩んでいました。

しかも、間違った方法でご褒美を得てしまうと、逆にモチベーションを低下させてしまうこともあるようです。

そこで今回は、ダイエットのモチベーション管理に悩んでいる方に向けて「NGなご褒美の与え方」と「オススメのご褒美5選」をご紹介します。

この記事を読めば間違ったご褒美の考え方について理解でき、上手にモチベーションの管理ができるようになりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD-%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97-2291908/

そもそもダイエット成功にご褒美は効果的なの?

結論から言うと、もちろん効果的です。モチベーションの低下は、ダイエットにおいて強大な敵と言えます。

モチベーションを維持する手段として、ご褒美を用意することは立派な作戦です。

ただしご褒美は必ずしも私たちの味方となるわけではなく、ご褒美の与え方次第では逆にモチベーションを低下させてしまいます。

モチベーションを低下させないために、以下ではNGなご褒美の与え方について解説していきます。

NG!今すぐ捨てるべきご褒美の考え方について

第一に、ご褒美自体がモチベーションを下げてしまうということはありません。

ダイエットという面から見れば暴飲暴食やカロリー摂取量を全く考慮していないご褒美は確かに控えた方がいいですが、モチベーションに関わっているのはご褒美の与え方です。

避けなければいけないのは、目標達成をしていないのに「今日がんばったからちょっとだけご褒美!」のように思いつきでご褒美を与えてしまうことです。

人間はご褒美を想像している時に最も強く幸福を感じているとされており、ご褒美を得た瞬間からモチベーションは少しずつ低下していきます。

だから思いつきでご褒美を与えてしまうと、その後モチベーションが低下してしまうのです。

おすすめのご褒美5選

大好きな食べ物を食べて頑張った自分を褒める

毎日辛い食事制限をしているので、たまには好きな食べ物を食べましょう。

ケーキやプリンなどのデザートでも、マクドナルドなどのジャンクフードもOKです。

確かにダイエットをするとなると食べたいものを我慢する必要がありますが、ずっと我慢していたらストレスが勝って継続できません。

平日は食事制限や運動をして頑張り、休日は美味しいものを食べちゃいましょう。

これくらいの適度な食事制限の方が続けやすいので、これが習慣になるとアナタの目標に少しずつ近づきます。

服を購入して新しい自分を精一杯楽しむ

アナタが一生懸命にダイエットを継続し、目標体重まで減量して新しい服を着ている姿をイメージしてみてください。

これまで着れなかったり、着ることに戸惑いを隠せなかった服たちをようやく着ることができるんです。

なんだかモチベーションが上がりませんか?

水着や体のシルエットが見えやすいスキニー、スカートで想像すると効果的かもしれません。

自分が痩せた後に着る服は間違いなく似合います。

その日を追い続けてダイエット継続しましょう。

温泉に行って多大なるメリットを受けまくる

個人的にオススメは、温泉に行くことです。

温泉は必然的に自分の現在地を知ることができます。

中には、理想の体の人がいる場合があるので、「あんな体になりたい!」と目標を再認識することで自然にモチベーションアップにつながります。

さらには、サウナで汗をかくことでプチダイエット、かつリフレッシュにもなるので、一石二鳥ならぬ一石四鳥です。

オススメした項目の中でも比較的安価であり、小さなご褒美感覚で上記のメリットがあるのでご褒美に困ったら、温泉に行くのはいかがでしょうか。

旅行に行って気分転換しながら自分の写真を撮りまくる

自分への最高のご褒美として、旅行へ行くのは定番中の定番ですね。

言うまでもなく、ダイエットの面でも効果的です。

旅行中にアナタが写っている写真を友達がSNSに投稿しても、アナタは堂々と立ち振る舞うことができます。

ダイエット成功した新しい自分で旅行にいくのは格別なので、精一杯遊んで一生の思い出にしましょう。

美容グッズを購入して美意識をさらに高める

今までもずっと欲しかったけど、何かと理由をつけてお見送りにしていた美容グッズをご褒美としてみるのもアリです。

美容グッズでなくても、エステやサロン、最近流行している脱毛に通うのもいいですね。

ダイエットを継続して自分の体が変化し、ご褒美で購入した美容グッズを使用してさらに美意識が高まります。

完全に垢抜けて生まれ変わった自分を友達や同僚、先輩に見せつけてやりましょう。

まとめ:最高のご褒美を設定して、ダイエット成功しましょう

本記事ではNGなご褒美の考え方と、オススメのご褒美5選を紹介いたしました。

ポイント
  • 思いつきでご褒美を与えてはいけない
  • 大好きな食べ物を食べる
  • 服(水着)を購入する
  • 温泉に行く
  • 旅行に行く
  • 美容グッズを購入する

目標を達成できるよう、今回紹介したポイントに気をつけつつ無理なくダイエットに取り組んでみてください。