飛び級でいきなり1級取得もできる!?日本茶好きのための「日本茶検定」とは?

お茶の歴史は古く、茶の発見は紀元前2700年ごろと言われています。漢詩にも登場するようになってから日本やヨーロッパに伝播して独特の文化を形成してきたように、お茶は古くから人々に親しまれてきました。

手軽に作れてとっても美味しい飲み物であるのも人気の秘訣ですよね。ペットボトルのお茶もいいですが、自分で淹れたお茶の美味しさは格別。近年では様々な種類のティーパックが市販されており、手軽に楽しむことができます。

しかし、もっと美味しいお茶を作ってみたいと考えることはありませんか?よりランクアップしたスキルを身に着けるには、それについての知識を深めることが必要になってきます。

そんなあなたにぴったりなのが、「日本茶検定」。今回は知る人ぞ知る魅力的な資格「日本茶検定」を紹介します!

(画像引用元:<a href=”https://pixabay.com/ja/users/japanibackpacker-9359670/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=5315481″>japanibackpacker</a>による<a href=”https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=5315481″>Pixabay</a>からの画像)

日本茶検定って?どんな検定なの?

日本茶検定はNPO法人の「日本茶インストラクター協会」が主催している検定です。レベルは1級~3級まであり、日本語に対応できるお茶好きな方なら誰でも受験資格があります。実務経験は必要ありません。

受験料はどの級も3,300円。受験はインターネット上での実施となりますので、インターネット接続環境さえあればどこにいても受験することができますよ!

試験問題は二者択一方式と正解しやすくなっています。制限時間50分で問題数は50問。90点以上で1級が取得できますよ。日本茶の美味しい淹れ方や日本茶の成分など、日本茶に関する様々な知識が手に入る非常に人気な検定なんです!

主催の「日本茶インストラクター協会」とは?何をしている団体なの?

NPO法人日本茶インストラクター協会は、日本茶の更なる普及活動の推進を行うことにより、歴史ある日本茶文化の継承と、新たなる茶文化を創造し、より広く社会の健康と文化及び教育の向上に寄与することを目的としています。

2002年2月に設立された特定非営利活動法人(NPO)であり、日本茶検定の他にも、「日本茶インストラクター」や「日本茶アドバイザー」の認定や、日本茶アドバイザー養成スクールに代表される茶に関する知識普及を目的とした、通信教育の実施などをしています。

日本茶検定の申し込み方は?どうやって申し込めばいいの?

日本茶検定への申し込みはとっても簡単です!

ステップ1 「日本茶検定」公式サイトの専用フォームより受検者のデータを入力しよう!

まずは日本茶検定の申し込みフォームに名前やメールアドレスなど指定された情報を入力しましょう。入力されたメールアドレスへ「検定試験の申込受付確認」メールが送付されます。

必要事項は正確にご入力してくださいね!誤って入力してしまうと受検ID・パスワードや、合格した際に提供される合格証が届かないことがあります。

また、フリーメールを登録してしまうと設定によりメールが届かない場合があるので注意。トラブルを避けるために受検申し込みは必ず受検者本人が行ってくださいね。

ステップ2 受検料を郵便振替、またはゆうちょ銀行から振込もう!

受験料の3,300円を郵便振替かゆうちょ銀行にてお支払いください。手数料は自身での負担となるのでご留意くださいね。また、期限の厳守をしましょう。

ID・パスワード発行後の返金はできませんので注意。領収書の発行もされませんので、振込用紙の控えは大切に保管してください!

ステップ3 発行されたID・パスワードを確認!

受検料の入金が確認されると、ID・パスワードが発行されます。申込み時に入力したメールアドレスにID・パスワードが送られるので、しっかり確認してください!

このID・パスワードの再発行は出来ませんので、ID・パスワードは、個人の責任においてしっかり管理をしてください。

ID・パスワードを受検申込開始日の2週間以降より、随時発行されていきます。定期的にメールをチェックしましょう!

ステップ4 受検準備完了!

これで受験の手続きは完了!受検期間中に、オンライン上にて受検をしてください。

公式テキストである『日本茶のすべてがわかる本』にて十分に学習してからの受検をおすすめします!検定の勉強になるうえに、日本茶についてかなり詳しく知識をつけることができる本ですので、一読の価値がありますよ!

公式テキスト『日本茶のすべてがわかる本』の詳細

日本茶検定公式テキスト『日本茶のすべてがわかる本』

企画・編集:
NPO法人日本茶インストラクター協会
監修:
日本茶検定委員会
価格:
2,420円(10%税込)
サイズ:
A5判210ページ
出版:
農文協

box]

おわりに

今回は「日本茶検定」をご紹介しました。未だコロナウイルスの影響で外出がはばかられる中、「何か面白いことないかな」と探してらっしゃる方は、日本茶検定に挑戦してみてはいかがでしょうか?

百聞は一見に如かず。今すぐ公式サイトをご自分の目で見てみましょう!幅広い知識と共に、これからも良き日本茶ライフをお送りください!

日本茶検定の公式サイトはこちら