恋愛・結婚

和装の前撮りに【ブライダルエステ】は必要?綺麗な姿を写真に残そう!

結婚式の当日は和装は着ない・・・けれど結婚式の前撮りのお写真は残りしたい!着物姿を美しく写真に残すならば「ブライダルエステは必要なの?」とお悩みではないでしょうか?

今回は、結婚式の前撮りで和装をするときのブライダルエステの特徴と「どんな施術をするのか」また「いつ頃した方がいいのか」わかりやすく説明します。

この記事を読んでいただければ、和装の前撮りのブライダルエステについてのメリットが良くわかりますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

和装の前撮り:ブライダルエステはした方がいいの?

結婚式の和装の衣装は、ウエディングドレスに比べると肌の露出が少ないので、ブライダルエステは必要ないのと思っている人が多いのではないでしょうか?

また、ウェディングドレスのデザインに体型をあわせるような痩身の施術をする場合はありますが、着物は日本人の体に似合うから体型も気にしなくていいと思いますよね。

しかし、着物でも誰もが何を着ても似合うというわけではなくありません。美しく着こなすためにはきちんと体型にあったものを選ぶことが大切です。美しい体型であればより美しく着こなせます。

露出が少ない分だけ、顔まわりや袖口から出る手首から指先、髪をアップにした時の襟足にも目が行きやすくなりますので、その部分は綺麗にしておくことをおすすめします。

和装の前撮り:ブライダルエステが必要な理由

和装は、ウエディングドレスに比べると肌の露出が少ないのが特徴ですが、少ないからこそ逆に見える部分が目立ちます。

エステサロンでプロの施術を受ければ、化粧ノリが良くなり肌を明るく見せることができます。美肌・美白効果で、あなたも自信がつき堂々をした姿で写真撮影ができるでしょう。

和装は髪の毛をアップにしますので、うなじが顔と同じように注目が集まります。しかし自分ではなかなかお手入れが難しいですよね。

施術をしてもらうことで、白くてしなやかな美しいうなじを手に入れることができますので、ブライダルエステの利用をおすすめします。

和装の前撮り:ブライダルエステおすすめの部位・施術

ウェディングドレスの場合はデザインによって、首周りからデコルテ・背中のケアが必要になりますが、和装の場合は、顔・首からうなじ・手首から指先の3か所になります。

顔は洋装・和装に関係なく写真に一番目立ちますので、フェイシャルは必須です。

和装で白無垢を着てかつらを使用する場合は「水化粧」という白粉を水で溶かしたものを塗るという、白塗りの特殊メイクをします。

お肌の状態でメイクの仕上がりに影響が出ますのでシェービングでうぶ毛を綺麗にしておきましょう。手首から指先はハンドエステとネイルエステがおすすめです。

和装の前撮り:セルフケアについて

和装の場合、主に顔・首からうなじ・手首の3か所を綺麗にしておけばいいのならば、自分でセルフケアをしておきたいと思う人もいるでしょう。

セルフケアのメリットは、費用をかけなくて済むことですが、デメリットとしては、自分ではやっぱりうなじのケアが難しいことです。

うなじのケアを自分で無理にやってしまうと、傷つけたり肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。一生に残る写真なので、美しく残したいのであればエステを受けた方がいいでしょう。

施術する部位が少なくて費用もお安く済むので、プロにお任せすることをおすすめします。

和装の前撮り:ブライダルエステのタイミング

和装の前撮りのブライダルエステの理想的な施術は、カミソリによる本格シェービングを受けるのならば撮影日の3日~5日前がです。

シェービングで肌荒れするリスクもありますので、電気カミソリでよるソフトシェービングを受けるのであれば、1日~3日前が良いでしょう。

深く剃れないので、あまり前の日に施術してしまうと、うぶ毛が生えてします可能性があるので注意が必要です。また敏感肌で心配の方は試し剃りをおすすめします。

和装の前撮り:ブライダルエステの和装プラン

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/9874?title=%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A725&searchId=440093147

和装プランはどんな流れで施術をするのか、前撮り専用で一回限りの一例ですがご紹介します。

前撮り和装プランの流れ
  1. マッサージ・ディープクレンジング
  2. ウォッシング・ホットタオル
  3. 小顔矯正トリートメント
  4. 肌トラブル別マスク(顔・ネック・デコルテ)
  5. 整肌・フィッシング
  6. ソフトシェービング(襟足)
  7. うなじのうるおい美肌マスク(引用:ブライダルエステ PMK

写真専用エステの和装プランは、お肌が露出する部分の美白ケア・シェービングに小顔ケアがセットになっています。

和装姿を写真に美しく見せる効果にある「首・肩ライン」の補正ケアで首をほっそり整えて、盛り上がった肩をすっきりさせる効果があります。

まとめ:前撮りのブライダルエステで最高な和装姿の写真を

今回は、結婚式の前撮りで和装をするときのブライダルエステについてご紹介しました。

自分では気が付かない顔やうなじ・指のうぶ毛や毛穴など、細かいところまで写真に残ります。フェイシャルやシェービングなどのような手入れで、化粧ノリも良くなりお肌が明るくなると写真も綺麗に写るでしょう。

自分ではなかなできない繊細な施術はエステサロンの強みです。うまく利用して、人生で一番美しい和装姿が残せますように、参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
なっしー
子育て卒業した主婦です。 第二の人生、自分の可能性を広げるため新しいことに挑戦! 今年3月からライティングを学び始めました。