【社会不適合者は仕事が続かない?】対処法とおすすめの仕事を紹介します

仕事が続かないから、自分は社会不適合者なんじゃないか…」という不安を抱えていませんか?

自分が社会不適合者だったとしたら、ショックですし、明るい未来を描けなくなってしまいますよね。

この記事では、社会不適合者は仕事が続かないのは本当なのかについて紹介していきます。

仕事が続かないときの対処法についても触れているので、仕事を続けられるようになりたい人は参考にしてみてください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4420882?title=頭を抱える女性)

仕事が続かない自分は社会不適合者なの?

https://www.photo-ac.com/main/detail/4493735?title=スマートフォンを持つビジネスマン

社会不適合者の特徴として、仕事が続かないことが挙げられることもあります。しかし、誰にでも合わない仕事はあるものですし、職場環境が悪ければ続けられる人も少ないでしょう。

社会不適合者と一口に言っても、実際には明確な定義はありません。現代では社会の形も常に変化しているため、適合者と不適合者の定義も常に変化しているのです。

あなたが社会不適合者であるかどうかは常に変化しています。そのため、あまり思い悩む必要はないでしょう

筆者
問題として考えるべきなのは、今のあなたが仕事が続かずに苦しんでいることです。

仕事が続かない社会不適合者こそこれからの時代に有利

https://www.photo-ac.com/main/detail/3762580?title=手書きのびっくりマーク

前章でもお伝えしたように、「自分は社会不適合者なのではないか…」と不安になる必要はありません。むしろ、これからの時代は社会不適合者が有利になっていきます

急速に変化し続ける現代社会では、終身雇用制度の崩壊などをはじめとし、今までの当たり前が通用しなくなっています。

そのため、私たちが無意識のうちに感じている「社会のレール」はもう役に立たないのです。

筆者
同じ仕事をずっと続けるという社会のレールに乗れていなくても、悩まなくてよいのです。

むしろ、常識にとらわれず自由な発想で行動できる社会不適合者の方が、有利になるでしょう。変化や社会のレールから外れることを恐れず、あなたの感性を大切にしてくださいね。

社会不適合者で生きづらさを感じて仕事が続かないなら休んでもいい

https://www.photo-ac.com/main/detail/4021697?title=OKのジェスチャーをする若い女性

もしあなたが今、仕事が続かずにとても苦しい思いをしているなら、一度休んでみるのもよいでしょう。苦しい状態では、思考もマイナスに偏りがちになり、よいアイディアが浮かばないからです。

筆者自身も、仕事が続かないタイプの人間です。急に仕事をしたくなくなり、なんの連絡もなしに仕事を休み、そのままやめてしまったこともあります。

筆者
「そんなことをしてはダメだ」「こんな自分ではいたくない」という思いはありましたが、それでも仕事をやめずにはいられなかったのです。

結局、仕事をやめてしばらくの間、だらだら過ごす期間が続きました。その間は、「自分はどう生きたいのか」をずっと考え続けました。

その結果、「あまり人と関わらずにすむ仕事がしたい」という思いに気づき、行動を始めます。もともと副業としてやろうと考えていた、webライターに注力しようと決めました。

webライターは今も続けられており、こうして記事を書いています。文字のやりとりだけでよいので、人と関わるのが苦手な筆者でもストレスなく過ごせています

あなたも一旦落ち着ける状態を作って、自分が大切にしたいことを考えてみてはいかがでしょうか。

仕事をしなきゃ生活できない!社会不適合者でも仕事を続ける方法

https://www.photo-ac.com/main/detail/2194313?title=ビジネスイメージ―ひらめき

仕事をやめて休むのもよいですが、ずっと仕事をしなければ生活ができなくなってしまいますよね。

そのため、一度休んで落ち着きを取り戻したら、仕事を続ける工夫をしていきましょう。以下3つのポイントさえ覚えておけば、仕事が続けやすくなります。

仕事を続けるポイント
  1. 自分が生きやすい環境を知る
  2. モチベーションの種類を知る
  3. 伝え方を工夫する
以上3つは無理して頑張るのではなく、自分が頑張れる環境を作るための方法です。

社会不適合者は感性が独特で、環境からの影響を強く受けやすいです。あなたも今までの職場で、みんなに合わせようとして我慢したり頑張りすぎたりしたのではないでしょうか。

環境に合わせることも大切ですが、自分が心地よいと感じる環境を作ることも大切です。次章以降で、その方法を紹介するのでぜひ参考にしてください。

社会不適合者でも仕事を続ける方法①自分が生きやすい環境を知る

https://www.photo-ac.com/main/detail/4387683?title=考え事をするビジネスウーマン

まずは、あなたが生きやすいと感じる環境はどんなものなのかを明らかにしましょう。

「普通はこうだから」「他の人がこうだから」などとは気にせず、あなた自身がよいと思うことをそのまま言葉にしてみてくださいね。

たとえば、筆者の場合は以下のようなものが挙げられます。

筆者のゆずれない基準
  1. 換気の悪い部屋は頭痛がするから嫌
  2. 人とあまり関わらない環境がよい
  3. 自分のペースで仕事をしたい

①に共感する人はほとんどいないでしょう。しかし、筆者にとってはとても大事な要素です。

このように、あなたにも「共感されないけどゆずれない基準」があるでしょう。誰にも見せる必要はないので、感じていることを素直に書き出してみてくださいね。

その基準を元にして、少しでも実現できそうな仕事を選ぶように心がけてみてください。また、今働いている会社でも可能なものがあれば、さっそく実践してみましょう。

社会不適合者でも仕事を続ける方法②モチベーションの種類を知る

https://www.photo-ac.com/main/detail/2075476?title=ビジネスイメージ―モチベーション

仕事をやめたくなるのは、仕事をやろうとするモチベーションが続かないからでしょう。実は、モチベーションにはいくつか種類があります

人によってモチベーションになる要素が違うため、自分がどういったことにモチベーションを持ちやすいのかを知っておくことが大切です。

モチベーションの種類は5つあるのですが、大きく分けると以下2つに集約されます

モチベーションの種類
  1. 結果を出すことにモチベーションを感じる
  2. 過程にモチベーションを感じる

①のタイプの人は、単純に結果を出すことを目指します。②のタイプの人は、「その仕事にどんな意味があるのか」「その仕事が好きか」などによって、モチベーションを持てるかどうかが変わります

おそらく、「自分は社会不適合者だ」と感じている人には、②のタイプが多いのではないでしょうか。

筆者
「結果を出したいならやれ」「とにかくやれば伸びるんだから」などと言われて、「そうじゃないんだよな…」と感じた経験があるかもしれませんね。

あなたが過程を大事にするタイプなら、過程を大事にできる仕事を探しましょう。好きな仕事や没頭できる仕事、やる意義があると感じる仕事を探してみてください。

ちなみに、紹介したモチベーションの種類については『モチベーション革命』という本でより詳しく解説されています。

この本を読めば、あなたがモチベーションを持てない理由や周囲に理解されない理由がわかるでしょう。興味があれば、以下リンクから購入してみてください。

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)

社会不適合者でも仕事を続ける方法③伝え方を工夫する

https://www.photo-ac.com/main/detail/1359271?title=コーヒー休憩するOL

無理をする必要はありませんが、自分に合う環境を作るためには、自分から周囲に合わせる努力も必要です。とくに、コミュニケーションにおける気遣いはとても大切です。

悪気はなくても、伝え方によっては相手の気分が悪くなることもあります。逆に言うと、伝え方を改善するだけで、人間関係の問題に悩むことが減るのです。

あなたも自分に好意的な人に対しては優しくしたくなり、意地悪な人には雑な対応をしてしまうものでしょう。

筆者
あなたの対応によって、相手の態度が変わるのです。

「そんなつもりで言ったんじゃないのに」「自分は伝え方が下手だ」と思うことが多いなら、伝え方について勉強してみるとよいかもしれません。

伝え方に関する資格もあります。ネットで3時間やるだけで資格取得できますし、もちろん、履歴書にも書けます

あなたの性格にあったコミュニケーション方法が知れるので、無理なく伝え方を改善できるでしょう。興味があれば、以下のリンクから資格の詳細を見てみてくださいね。

仕事を続けられるようになるために伝え方の資格を取得してみる

社会不適合者に向いている仕事は?

https://www.photo-ac.com/main/detail/3827019?title=悩み事を抱える若い女性

ここまで、社会不適合者でも仕事を続けるコツを3つ紹介してきました。3つを実践することで、今までよりも仕事が続けやすくなるでしょう。ぜひ実践してみてください。

ただ、仕事を続ける努力も大切ですが、あなたが続けやすい仕事を見つけることも大切です。記事の前半で紹介したように、筆者の場合にはwebライターが続けやすい仕事でした。

筆者のように、人との関わりが苦手な社会不適合者には、以下のような仕事がおすすめです。

社会不適合者におすすめの仕事5つ
  1. webライター
  2. webデザイナー
  3. プログラマー
  4. 動画編集者
  5. ブロガー

以上の5つはリモートワークができるため、在宅でも働けます。働く時間や場所は自由に決められますし、仕事ではチャットで文章のやりとりができれば問題ありません。

もちろん、仕事内容が苦痛に感じるようでは続かないでしょう。どんな仕事なのかを知った上で、あなた自身が興味を持てるかどうか考えてみてください

以上5つの仕事については、以下の記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

社会不適合者におすすめな仕事5つ【まったく心配ない理由】

2021年3月6日

まとめ:社会不適合者で仕事が続かないなら立ち止まって考えよう

https://www.photo-ac.com/main/detail/4034806?title=空を見上げる女性

仕事が続かないことで自分を社会不適合者だと感じている人に向けて、書いてきました。

これからの時代は終身雇用制度の破綻も考えられますし、大企業であっても倒産するリスクが十分にあります。そのため、同じ仕事を続けていても安定が得られるわけではありません

むしろ、自分の個性を生かせる仕事を見つけ、会社に依存せずに稼げる人材が活躍するでしょう。会社や常識にとらわれにくい社会不適合者は、そういった生き方を目指しやすいです。

会社に依存せず、人との関わりがあまりない仕事として、以下5つを紹介しました。

社会不適合者におすすめの仕事5つ
  1. webライター
  2. webデザイナー
  3. プログラマー
  4. 動画編集者
  5. ブロガー

「人間関係に悩まない仕事がしたい」「自分で稼げるようになりたい」という人におすすめです。以上5つの仕事については、以下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

>社会不適合者 仕事

ABOUTこの記事をかいた人

あっしー

検索意図を満たすSEOライティングで記事を書いているライター。世の中が落ち着いたら、パソコン片手に旅に出る予定。とは言え、外国語わからんし、めちゃくちゃ方向音痴なので正直めっちゃ不安。でもやる。やりたいからやる。僕はそういう奴です。